Search:

ブラジルとオーストラリアで見かけた広大なサバンナ

サバンナのような場所というのは、比較的色々な国で見られるものです。
例えば、私は以前オーストラリアでサバンナのような風景の画像を見かけた事が有ります。かなり広大な風景だったのを覚えています。

ですが、確か地平線が広がっているというほど広くはなかったかなと思います。
アメリカで見られる地域とは、オーストラリアは微妙に異なりますね。
そして、その風景を見た時には豹でも出てきそうな雰囲気も感じた事を覚えています。もっとも、多分居ないと思いますが。ただ、隣のタスマニア島には虎は居るので、一応居ても不思議は無いかなとは思いますね。

そしてオーストラリアだけではなく、ブラジルにもサバンナのような地域を見かけるものです。ただ、ブラジルの方がやや広大だった記憶が有りますね。
植物も、どことなく乾燥に強そうな雰囲気も感じました。ブラジルという場所は、そもそも南国です。南国ゆえに、ある程度乾燥に強い植物の方がサバイバルができるものなのかもしれません。

そして、両方の地域ともに大空も非常に広大だったのも覚えています。どちらかというとオーストラリアの方が空気が澄んでいたようにも思います。
ちなみに、どちらも豹が出てくるイメージを私は想像しました。まあ多分ブラジルに豹は居ないかなと、私は勝手に思っています。

ハワイとブラジルで見かけた全く顔が違うサバンナ地帯

サバンナという風景も、実は各地域によって微妙に違いが見られるものです。
例えばハワイです。そもそもハワイでサバンナを見かける事は、誰もがイメージしずらいものと思います。現に、昔の私もそうでした。

ですが、やはり場所によってはサバンナも有るものなのです。
私は個人的にはハワイというと火山のイメージが強いのですが。

いずれにしても、以前私はハワイで撮影されたサバンナの風景を見た事が有るのです。その時は、どこか広大な畑のそばにサバンナが横に有った記憶が有ります。あれから多少月日が経過していますので、うっすらとしか覚えていないのですが。

広大なサバンナというよりは、どちらかというと小ぢんまりした公園のような雰囲気さえも感じました。
それとは別のブラジルでもサバンナを見かけた事が有ります。あの時は、もっとずっと広大でした。

とは言っても、アメリカの内陸部ほど広大ではありません。アメリカの場合は行けども行けども地平線というパターンが多いのですが、そのサバンナでは遠くの方に山が有るのも見えたからです。

いずれにせよ、どちらもかなり私にとって印象が強かった事だけは確実ですね。アメリカもメキシコもサバンナの風景が、私の脳裏に強く焼き付いたという訳です。